葉どんなところ? 



南仏プロヴァンスのペンションスカラベはマザンという小さな村にあります。

MAZAN マザン  

アヴィニョンから東に30kmピーターメールの小説『南仏プロヴァンスの12ヶ月』でおなじみになったラベンダ-の里リュベロン地域に沿った人口5500人の村です。***Mont Ventoux ヴァントゥ-山(1909m)のふもとにあり、ぶどう畑に囲まれたとてもかわいい村です。コット・デュ・ローヌ ワインの産地で回りはワイン街道になっています。いたるところにワインの直売所があります。オリーブもあちこちで栽培されていて産地直売のオリーブ油が手に入ります。
その他、メロン、桃の産地としてもこのあたりは有名です。村の中心には観光案内所、レストラン、小さなスーパーマーケットもあります。ペンションから村の中心まで2.5km

アヴィニヨン(30km)、オランジュ(30km)、アルル(68km)、カルパントラ(7km)、ゴルド(24km)、セナンク修道院(10km)、ソー(34km)、エクス・サン・プロヴァンス(100km),ポン・デュ・ガール(60km)レ・ボー・ド・プロヴァンス(64km)など、ここを基点に南仏プロヴァンス地方を存分に味わっていただけるすばらしい立地条件です。

春:新緑、花見 夏:ラベンダ- 秋:紅葉 冬:スキー と年中楽しめます。特に夏場は観光客が多いのですが、お勧めは、秋から冬にかけての風景の移り変わり、冬の澄んだ空の色、春先の花開く自然の息吹を肌で感じていただくのもまたすばらしいものです。サイクリング・山歩き・乗馬にも最適!ここでのんびり南仏を楽しんでいただけます。自転車のレンタルはマザンの村、カルパントラで出来ます。

マザンの旅行案内所のサイト(仏・英語)⇒
http://www.mazantourisme.com
今日のマザンのお天気
 写真で見るマザン周辺

Meteo Mazan

Mont Ventoux ヴァントゥ-山
1912m)


『ミシュランガイドブックで☆☆☆必見マーク』の頂上まで車でいけます。ただし雪が一度積もると春雪が溶けるまで車で頂上まで行けません。その場合、車は途中のスキー場までになります。そこから徒歩なら頂上まで冬場でも行けます。
春からは秋にかけてはサイクリングで行く人が世界中から集まります。。雪が降ればスキーも出来きます。ヴァントゥ-山のふもとには古い美しい村が散在していてドライブには最適です。(頂上までペンションスカラベから車で約1時間)
ヴァントゥー山スキー情報⇒






=隣りの大きな町= ペンションスカラベから7km
Carpentras カルパントラ
....

☆毎週金曜の朝市は有名です。南仏の特産物が町中に並びますその規模はヴォークルーズ県内で一番大きな朝市と言われています。ラベンダ-の香水天然素材のマルセル石鹸、蜂蜜、トリュフ(11月〜3月)、南仏色彩の布、四季折々の野菜・果物など見ているだけでも楽しいです。日本へのお土産はここでゲット!!

☆毎週日曜の10時頃からは蚤の市があります。
プラタナス通り(allèe des Platanes)に骨董屋が並びます。骨董市はリル・シュー・ラ・ソルグが有名ですが、カルパントラの骨董市も段々規模が大きくなり活気が出てきました。カルパントラの骨董市で掘り出し物を見つけませんか。

☆カルパントラはBERLINGOTベルランゴという飴で有名です。19世紀から作られています。果糖を使いいろんな果物の味が楽しめます。色も美しいねじり飴です。
この飴を一度口にすると他の飴が食べれなくなるほどの美味しさです。


カルパントラの旅行案内所のサイト(仏・英語)
⇒http://www.tourisme.fr/carpentras
http://www.ville-carpentras.fr
http://www.provenceguide.com

TGV(日本でいう新幹線です)が開通してから、パリから南仏は本当に近くなりました。直行列車だとアヴィニョンまで2時間40分です。フランス旅行の間に1.2泊 南仏を盛り込まれても、時間に余裕のある方は、ここを基点に南仏を満喫されるのもまた最高です。
太陽一杯、大自然の南フランスへ是非お越しください。
南仏プロヴァンスのご紹介コーナー
南仏プロヴァンスの大自然の魅力


フランス・プロヴァンスのペンション
chambres d'hôtes en provence
日本人経営のペンション
SCARABÉE スカラベ 
2004年7月にオープンしました!

 

高級ヴィラ内にある日本人経営による朝食付きペンションです。
3室7名様までお泊りいただけます。フランスの民宿協会(Gites de FRANCE)の認定を受けています。

1階の3部屋は浴室、トイレ、洗面台、冷暖房完備です。
日本語でのんびり湯舟に入りゆっくりおくつろぎ下さい。
お部屋は全て1階、直接お庭に面しています。お気軽に満
天の星空をご覧いただけます。

夕食(10種類以上の野菜の入った;南仏プロヴァンスカレー)は予約制でご用意しています。お気軽にお問い合わせください。(夕食は3日前までの予約制になっています。)
連泊時の夕食ご希望の場合(南仏プロヴァンスカレー以外をご希望の場合)はご相談ください。南仏の家庭料理をご用意いたします。但し、予定が既に入っている場合は夕食のご用意はできません。近くのレストランをご利用下さい。

サロン内にお客様用キッチンをご用意しました。
自炊ご希望の方にはキッチンをお貸しします。(有料)


アヴィニョンAVIGNON⇔マザンMAZANの送迎もいたします。
パリ(リヨン駅)、パリ(シャルル・ド・ゴール空港)からアヴィニョンまでTGVで2時間40分、
アヴィニョンからマザンまでは車で約35分です。

マルセイユ
Marseille空港⇔マザンMAZANの送迎〔有料:片道130ユーロ(高速代、駐車料金含む)〕もいたします。
パリ(リヨン駅)からマルセイユまでTGVで3時間、飛行機(パリ・シャルル・ド・ゴール空港から)で1時間30分;1日20便以上、マルセイユ空港からマザンまでは車で約1時間です。

スタッフからの一言⇒


ペンション『スカラベ』名前の由来:スカラベはファーブルが生涯をかけて研究した虫の一つです。(ファーブルはこの近くに住み昆虫記を書き上げました。)糞転がしとも呼ばれますが、日本でいうコガネムシに似た虫だそうです。この虫がいないと世界中が動物の糞だらけになって土地は荒廃し、人類が生きていけない状態になるそうです。エジプトではこの虫のことをスカラベ・サクレと呼び〔聖なる虫〕と扱われ棺の中にも守り神として入れられたそうです。 ファーブルが教員を引退し 虫の研究に没頭するために、ヴァントゥー山の近くのセルニャンという村に引っ越したのが55才、南仏に引っ越した時の主人の年も同じ55才、何か共感を得ました。そこでファーブル昆虫記の最初に出てくるスカラベをペンションの名前に頂戴した訳です。 ラベンダとかミモザなどは既に他の宿泊施設が使用しているし、日本人にも分かりやすく余り長くない名前となると『スカラベ』かなということになりました。


葉どうやっていくの?
葉お部屋はどんな感じ?料金は?
葉フランスお役立ちリンク
短期・長期滞在プラン
  絵や写真をされる方に!


メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ



南仏プロヴァンス 日本人経営のchambres d'Hôtes ペンション
SCARAB
ÉE
スカラベ  Mme TAKAYA Nobuko 高屋 信子
住所:585, Chemin Pied Marin No.2 84380 Mazan FRANCE
TEL/FAX:04.90.69.93.85. 携帯:06.15.99.82.83.
日本から:010.33.4.90.69.93.85.(日本時間の15時以降にお願いします)